【私が守ることができる26のこと】

2017-09-10

ありがとうございます(^^)

さて、

【私が守ることができる26のこと】

 

 

その1
時間をムダにすることから守る

 

 

時間は誰でも平等に与えられ

ていますが、実際はそうでは

ありませんね。

 

なぜなら、
与えられた時間を有効に

使っている人と
時間をムダにしている人では、

与えられた時間という意味では

同じかもしれませんが、

生きた時間という意味では、

全く違いますね。

 

時間=人生であるならば、

人生をムダにしていることにも

なりますね。

 

なぜ、時間がムダになるのか?

 

 

それは、思考に原因がありますね。

ムダになってもしょうがないという

思考なのであれば、

いつもムダになりますね。

 

 

ところで、ムダというのは、

何もしない時間という意味では

ありません。

 

 

あえて、自分に何もしない時間を

与えるのは、大切なことですね。

 

他でムダにしている時間の多い人は、

あえて自分に何もしない時間を

与えることなどできないでしょう。

 

 

何もしない時間という有効な時間を

持てることが、時間をムダに

していないことですね。

 

 

本当はムダなものなど1つもない

のですから、ムダな時間もない

のでしょうが、結果のわかり

きっていることを何度も何度も

繰り返すのは、やはりムダと

いうことになりますね。

 

自分自身で、何がムダで、

何が有効なのかわからない

のであれば、一度、頭の中を

整理する意味で、時間の使い方に

ついて話してみるのもいいかも

しれませんね。

 

自分と全く違った時間の使い方を

しているアイデアをきいて、

1日に1時間ぐらいはすぐに

余裕が生まれますね。

 

 

そのとき、1日は25時間になった

ようなもの。

 

それに早く気付けば、

1週間で7時間、

1ヶ月で30時間、

一年で365時間、

時間が増えたことにもなりますね。

 

この違い、小さいですか?

大きいですか?

 

 

3年で1000時間を超えますね。

 

 

それだけで、1ヶ月以上の時間ですね。  

3年で1ヶ月増えるイメージです!

 

 

なんと!大きいですね(^^)

 

時間がをムダにするって、

怖いことですね。

 

 

あなたの時間はどうでしょうね。

 

 

ありがとうございます。

 

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.