お先にどうぞ!

2016-03-04


皆様、おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

 

いつも
ありがとうございます!

 

あなたは、
褒めてくれる人と
けなす人

どちらがお好きですか?

 

 
ほとんどの方が、褒める人!

とお答えになったでしょうか。

 

 

それは、なぜでしょうね?

 

 
けなされると氣分が落ち込む

から!
けなされると腹がたつから!
けなされると嬉しくないから!

 
いろいろな理由がある

でしょうね。

 

 
では、
あなたは、
人を褒める人ですか?
人をけなす人ですか?

 

どちらでしょうか?

 

 

 
褒める人でしたでしょうか?

 
??

 
もしかして、けなしています?

 

 

自分は褒められるのが好き

なのに?

 

 

 

もし、人をけなすことが

多いのであれば、人から

褒められることは

ありませんね。

 

 

褒められたいから、

人を褒めるのではないです。

 

 
人のことをよく見て、

良いと感じるところを褒める。

 
それを続けていると、

あなたも自然と褒められる人

になっているだけですね。

 

 
もちろん、
けなすのではなく、
人に素直に意見を言うことも

大事な時もあります。

 

 

しかしそれを意識するよりも、

良いと感じることを、

素直に伝える。

 
つまり、褒める。

 

 

あなたは、
褒める人ですか?

 

 

けなす人ですか?

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 
繁華街など人がすごく多い

ところで歩くときに、

自分の思いを通そうとすれば

するほど、歩き辛いですね。

 

 

相当怖い顔をして歩くと、

前から来る人は、右に左に

避けていくでしょうが、

普通に歩いていたり、

笑顔で自分の思いを通そう

とまっすぐに歩いていると、

前から来た人に舌打ちされ

たりもします。

 

舌打ちは大阪限定かも

しれませんが、あまり

いい顔はされません。

 

 

さらに、これが曲がり角

などでは、自分が先に

行こうとすればするほど、

相手もその思いの人で

あれば、スムーズに通行

できません。

 

 

江戸しぐさの傘かしげの

ように、お互いに譲り合う

か、もしくは、自分がその場

で止まるか、一歩下がると、

全くストレスがありません。

 

 

我先にとなると、

ストレスがうまれ、
お先にどうぞとなると、

ストレスがないのです。

 

 

これは、電車に乗り込む

ときなどもそうですし、

エレベーターなどでも

そうですね。

 

 

それに、車の合流なども

同じですね。

 

 

あなたは、我先にという人

ですか?

 

 

それとも、お先にどうぞ!

という人ですか?

 

 
我先にと思いを通して、

いったい何秒変わりますか?

 

 

我先にと思いを通して、

その日の氣分は、

ハッピーですか?

 

 

もし、前から歩いて来る人を、

人生における問題だとすると、

いかがですか?

 

 

怖い顔をして蹴散らしますか?

 
蹴散らせませんね。

 

 

その場で一旦立ち止まるか、
一歩下がって、その問題を

俯瞰してみると、なぁんだ

そんなことかと、解決法が

見つかりますね。

 

 

一旦立ち止まるか、

一歩下がってみると、

ハッピーがやってきますね。

 

 

さて、あなたは、

どのようになさいますか?

 

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます!

阿川龍翔オフィシャルサイト

にてご登録いただきますと、

メールマガジンとして

お届けします。

 

 

 
阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

②「私の取扱説明書」を作成する講座を開催しています。

③「本当の自分にあう」合宿の開催。
直近の合宿 : 鹿児島合宿2月17日18日19日

④「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑤「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑥「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑦ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑧ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

⑨「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

⑩ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.