ご褒美の与え方は?

2016-02-27


皆様、おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

 

いつも
ありがとうございます!

 

世の中には、
感謝がわかる人

感謝がわからない人
がいます。

 

 

そして、感謝がわかる人の

中にも、何かをもらった時

などの感謝だけがわかる人

から、一見自分を苦しめる

ことへの感謝がわかる人

までいます。

 

 

感謝がわからない人は、

「ありがとう」という言葉

を口にすることもほとんど

ないのです。

 

 

なぜ、感謝が大事なのかも

理解していません。

 
もちろん、それが必要で

あることにも理解を示し

ません。

 

 

感謝は感じるものです。

 
感じられない人は、

ずっと感じられないのです。

 

 
小さい時から、感謝が

感じられる環境にいると、

たくさん感謝を感じます。

 

 

逆だと、ほとんど感じません。

 

 
感謝がわかる人が、どれだけ

感謝を伝えられるのかで、

感謝がわかる人の数が

変わりますね。

 

 
あなたは、
感謝がわかる人ですか?

 

 

感謝がわからない人ですか?

 

 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

あなたは、自分にご褒美を

与えていますか?

 

 

ご褒美というからには、

褒めて与えるものですね。

 

 

まずは、自分を褒めること
そして、与えることですね。

 

 

ご褒美を与えています!

という方は、どちらの

パターンですか?

 

 
何かができた時に、

後からご褒美を与える

 

 

先にご褒美を与えて、

元気を出して取り組み、

何かができたらさらに

ご褒美を与えて、良い意味で

調子に乗っていく

 

 

 

自分を律し、ストイックに

何かに向かい、できれば

ご褒美を与えるというのは、

できないが続くと、永遠と

ご褒美がもらえないという

ことにもなりかねません。

 
できるが続くと、ずっと

ご褒美がもらえるというのは

確かなのですが。

 

 
これなら、成功でご褒美、

失敗なら何も無しという、

成功か失敗かに注目している

わけです。

 

 

 

それとは反対に、先にご褒美

を与えて、元気を出して

取り組み、何かができたら

さらに与えるのであれば、

チャレンジすることに

ご褒美が与えられている

のです。

 

 

 
個人の考え方にもよりますが、

私は、自分へのご褒美は

何度あっても嬉しいものだ

と理解しています。

 

 

 

あなたは、いかがでしょうか?

 

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます!

阿川龍翔オフィシャルサイト

にてご登録いただきますと、

メールマガジンとして

お届けします。

 

 

 
阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

②「私の取扱説明書」を作成する講座を開催しています。

③「本当の自分にあう」合宿の開催。
直近の合宿 : 鹿児島合宿2月17日18日19日

④「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑤「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑥「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑦ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑧ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

⑨「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

⑩ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.