どんなお金がお好きですか?

2016-01-15
お正月にお年玉を渡す
機会があった方も多い
のかもしれませんね。



お年玉なら、
お金のなかでも、
コインではなく、
紙幣を渡された
ことでしょう。



その時の紙幣は
どんなものを渡され
ましたか?


新札を渡された
のでしょうか?


そうされた方が
多のでしょうね、
年末の金融機関は、
両替をする人で長蛇の列
でしたから。



お年玉には新札かも
しれませんし、
お客様へのお釣りは新札
という氣遣いのあるところ
もあります。


では、自分の元には
どうでしょう?


紙幣=紙=神と理解すると、

新札は、新しい神様と
理解することもできますが、
若い神様とも理解できます。



古くなった紙幣は、
傷ついた神様とも
理解できます。


新しい神様、若い神様を
たくさんそろえますか?


傷ついた神様をたくさん
そろえますか?


傷ついた神様を、
古いからと毛嫌いするのか?


傷ついているのだから私が
癒しますと温かく
迎えるのか?


どちらが神様は
喜ばれるでしょう?


もちろんすべて
神様ですから、
上も下もないでしょう。



でも、神様にだって、
お氣持ちがあるなら、



いえいえ、神様にこそ
ありますね、
傷ついた神様を癒して
くれた人のところに、

みんなでまた行こうと
なっても不思議では
ありませんね。


皆様はいかがでしょうか?



あの人のところには
行きたくないという
存在ですか?


それとも、
あの人のところなら
みんなで行きましょうよ
という存在ですか?


神様は、癒してくれる、
大事にしてくれるところに
集まりますね。



 

今日もありがとうございます!
 

 
 
@@阿川龍翔の主な活動@@
① 人生を豊かにするのに唯一
必要な「ありがとう」を解説
します。
②「私の取扱説明書」を作成
する講座を開催 しています。
③「本当の自分にあう」
合宿の開催。
 直近の合宿 
 鹿児島合宿(2月)
④「自分の使命」に氣付く
ための「ゼロポイント」
セッション。
⑤「宇宙の真理」に氣付く
ための「ワンステップ」
セッション。
⑥「自分を愛する」ことを
知るセミナーの開催。
⑦ 企業や店舗、人財に対して
の優しいダメ出し。
⑧ ハガキを用いて人を喜ば
せるワークショップの開催。
⑨「言葉の使い方で人生を
変える」セミナー の開催。
⑩ しあわせをお届けする
「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
 https://www.heartwarmer2525.com/
Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.