エネルギーは?

2014-02-24

両替に行くと、
ある銀行は、最初に呼ばれた窓口の行員が、奥に歩いて行き、両替をして戻ってきて、もう一度、カウンターで数えてから、手渡してくれる。

ある銀行は、最初に対応した行員が、後ろの行員に両替を依頼し、その間、別の対応をし、出来上がった両替は、別の対応がひと段落付き次第、もう一度、カウンターで数えてから、袋とともに手渡してくれる。

ある銀行は、最初に対応するのは、受け付けるだけで、両替は別の行員が済ませ、別の窓口で、袋にいれた両替を、手渡してくれる。

ここから、何がわかりますか?

その銀行が、どこを見て、行員にどのような責任をとらせているのかがわかりますね?

すべて、個人責任なのか、
それぞれの部門なのか、
それとも、お客様のことを考えているのか。

自分が、客になるとわかる。ただ行員が外で両替することなんてないのだろう。

それなら、何にもわからない。

それは、どの仕事でも同じことで、他の一流を経験していない人が、顧客志向のことができるはずがない。

もちろん、他の一流とは、同業、異業種を問わずだ。

そこで、感じてきたエネルギーが、必ずその店なり、その会社に表れる。

反発のエネルギー
尊敬のエネルギー
感心のエネルギー

それが、次なる頂きへのエネルギーとなる。

いま、どんなエネルギーを手にしていますか?

 
2月1日より、メルマガ、amebaブログ、ホームページ、ありがとう大臣のFacebookページは、それぞれのテーマに基づき別々の内容にてお届けいたしております。

引き続き、よろしくお願い致します(^^)
阿川龍翔の「ありがとうから未来は開けていく」音声ブログ

iPhoneのかたは、iTunesで、阿川龍翔を検索!
podcastでもお聞きいただけます。
繰り返し再生、早送り再生も可能です!

阿川龍翔オフィシャルサイト


メルマガ『ポストの神様、りゅうちゃん通信』


 

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.