優しさとは何でしょうか?

2016-02-03


皆様、

おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

いつも
ありがとうございます!

 

昨日、ホームへと向かう

駅の階段を降りていった

ところ、ホームからある

おじいさんの熱い視線を

感じたのです。

 

何人もの人がその階段を

降りているのに、おじい

さんは私から決して目を

離さないのだった。

 

ホームまで降りたところ

で、おじいさんは私に

言った。

 

「すみません、これを、
階段の上まで運んで

もらえませんか」

 

 

「はい!喜んで」
と答えた私は、

おじいさんと歩調を

合わせるように、
ゆっくりゆっくり階段を

上がった。

 

私は、両手でおじいさん

の手押し車を持って、

視線はおじいさんから
離さなかった。

 

 

おじいさんの見た目から、

ちゃんと階段を上れる

のか心配だったからだ。

 

 

やっと階段の上まで

辿り着いて、
「ここからは、

平面なので、まっすぐ

進めますか」と言って、

おじいさんに、手押し車

を差し出した。

 

 

おじいさんは、手押し車

がないと、前に進むのが

辛そうだったからだ。

 

 

その駅には、

エレベーターがなかった

のだ。

 
てすりを持たないと

階段を登れなかった

おじいさんは、途方に

暮れて、ずっとそこに

いたのかもしれない。

 

 

それか、もしかすると、
先日、私がバスに乗れる

ようにして下さった

おばあちゃんからの
恩送り(ペイフォワード)
のために用意された機会

だったかもしれない。

 

そうに違いない。
だからこそ、何人もが

その階段を降りていく

中で、おじいさんは
私から視線を外さな

かったのだ。

 

 

私に与えられた、軽い

試験だったのだ。

 

 

無視するのか
断るのか
喜んで!と言えるのか

 

これで、恩送りができて

いたなら、
誰かがしあわせを感じる

番になる。

 

 

起こっていることには、

意味がありますね。

 

 

皆様の毎日もこんな風に

意味がありますね。

 

 

それを感じられて

いますか?

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
「優しさ」とは何か?

と問うと、どんな答えを

お持ちですか?

 

 

優しさを別の言葉で

言い換えてもらっても

いいです。

 

 

いかがでしょうか?

 

 
普通に言うと、
思いやりなどが当て

はまるのでしょうか?

 
それでは、答えとしては?

ですね。  
思いやりは、想い遣り

でなくてはなりませんね。

 

相手の想いに、心を遣る

それは、
想像力であり
創造力であり
決断力であり
判断力であり
他にもいろいろと

あるでしょう。

 

 

普通の答えはいいとして、

 
あえて、相手を助けない

という想い遣りも

ありますね。

 

 
相手がたとえ痛い想いを

しても経験することで

感じられることがある

時に、手を出してしまう

ことは、優しさでは

ありませんね。

 
それは、優しさではなく、

単に相手の氣付きを

奪っただけになります。
もちろん、すべての場合

ではありませんが、親が

子どもの経験を奪う

などはよくあることです。

 

 

自分なら経験するのは

イヤだけど、相手には

経験が必要なのです。

 

 
反対に、自分はこうして

欲しいから、相手にも

してあげる!という

のなら、優しさの

押し売りになることも

ありますね。

 

 

いろんな状況の中から
自分の経験を元に
相手のことを
想像して
創造して
判断して
決断するのが優しさ

ですね。

 

 

そこには、もちろん
する!という決断も

あれば、
手を出さない!という

決断も含まれますね。

 

 

手を出すことばかりが、
優しさではない

のですね。

 

 

わかっているからこそ、
あえて、手を出さずに
見守り、寄り添うという
優しさもあるのです。

 
さて、

皆様の「優しさ」は?

 

 

どんなものでしょうか?

 
今日も

ありがとうございます!

 

 

 
阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに

唯一必要な「ありがとう」

を解説します。


②「私の取扱説明書」を

作成する講座を開催

しています。


③「本当の自分にあう」

合宿の開催。


④「自分の使命」に氣付く

ための「ゼロポイント」

セッション。


⑤「宇宙の真理」に氣付

くための「ワンステップ」

セッション。


⑥「自分を愛する」こと

を知るセミナーの開催。


⑦ 企業や店舗、人財に

対しての優しいダメ出し。


⑧ ハガキを用いて人を

喜ばせるワークショップ

の開催。


⑨「言葉の使い方で人生

変える」セミナーの開催。


⑩ しあわせをお届けする

「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.