命の時間

2017-02-28

命の時間を、1とする。
命の時間の定義は、

自分の使命を生きている時間。

 

 

その他の、何気ない時間や

お金儲けに費やしている時間は、

0とする。

 

 

さて、昨日の自分の時間を、

数字になおしてみよう!

 

 

0000000000000000000
一日中、0が並んでいないだろうか?

 

1がないということは、使命がない! 
つまりは、命が本来あるべき目的で、

使われていない!ということ。

 

そんなこと考えたこともない?

 

それなら、あなたは、

お金儲けをするために

生まれてきたのでしょうか?

 
何気ない時間をすごすために

生まれてきたのでしょうか?

 

 

何気ない時間を過ごすことも

たまには大切かもしれません。

 

 

しかし、自分は、何のために

生まれてきたかの意味を考えることは、

大切ですね。

 

 

そして、もちろん、1を増やす、

つまりは、自分の命を生きること。

 

 
ただ、人生は、

0と1のデジタルの世界ではありません。

 

0でも1でもないあなた!

というアナログが存在するのです。

 

そんな特別なあなたを生きてみませんか?

 

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.