小学校の先生のお悩み解決

2018-07-26

子どもたちが自然と勉強してほしい。

子どもたちにもっとやる気を出してほしい。

もっと楽しく授業をしたい。

もっと余裕を持ちたい。

毎日、疲れ切っている。

夏休みになってホッとした。

 

もし、そんなことを考えている先生がいるなら、

これが、届くことを祈ります。

 

昨年10月から始めた「阿川人生大学」

その取り組みとして、前々から温めていたアイデアを

小学校の先生に実践していただきました。

 

すると、どうなったのか?

想像はしていましたが、

想像以上に子どもたちは変わりました。

 

ある意味、激変です(^^)

 

お手伝いするなんて普通になりました。

人を喜ばせることが大好きになりました。

学校に行けなかった子が来るようになりました。

一つ一つの授業を真剣に聴くようになりました。

常に前のめりで聴いてくれます。

嫌いな科目が好きになりました。

それは、一人や二人ではありません。

ほとんどの子どもたちが嫌いな科目がなくなりました。

いえ、大好きな科目ばかりになりました。

 

+++++****++++****++++****

 

すると、当たり前ですが、

テストの点数が、50~60点だった子どもたちも

90~100点になりました。

子どもたちに何が起こっているのでしょう(笑)

 

ちなみに、これは、小学校が変わっても同じように

子どもたちは激変しました。

 

+++++****++++****++++****

 

それって、何なの??

 

別に難しいことではありません。

それに、先生はどうなったかというと、

「とても楽になりました」

 

そりゃあ、そうですね。

子どもたちが、自然と勉強をするようになったのです。

しかも、勉強が大好きになったのですから。

先生は、何も苦労することがなくなったのです。

 

当然ですが、

今まで、遅くまで残っていたのはウソのように、

早く帰宅できるようになりました。

そうなんですよ。

 

いいことばっかりなんです。

 

 

しかし、このことを日本中の先生は知りません(笑)

だから、今も苦しんでいますね。

 

別に隠している訳ではありません。

「今のままでいいです」と言っている先生に、

無理やり、こうしてください!と手渡しても、

捨ててしまうだけなので、手渡せないだけです。

 

私、それがいいです。

そうなるだけで、お渡しできます。

 

実行すれば、必ず、子どもたちが激変します。

今までは、私の頭の中の空想でしたが、

現実の子どもたちが答えを示してくれました。

 

「変わった」という結果で。

 

空想が確信に変わりました。

 

これだけで、日本中の子どもたちが元気になる!

みんな真剣に授業を聴き、やる気に満ち溢れる!と。

 

どなたか、わたし、やります!

それを探していたのです!というかたおられますよね?

 

まだお遭いしておりませんが、

私は、あなたが手を挙げられるのをお待ちしています。

 

それは、子どもたちのために!

そして、あなた自身のために!

あなたのご家族のために!

 

早く帰ることができたら、家族との時間も楽しめますね。

 

すべて良しですね。

 

どちらにいらっしゃるのでしょう・・・

 

頭の柔軟な、素直な先生(^^)

 

この声が届きますように!

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.