師匠から学ぶ!

2016-10-05

子どもという師匠から、

いろいろなことが学べる。

例えば、

子供が熱を出す。

それは、風邪を引いたからではなく、

学校へいきたくないから!

熱をだしているのかもしれないのです。

それが理解できるのであれば、

もし、肌荒れという現象が

自分の体に起こっている人が

いるとすれば、

どんなことが、わかりますか?

子どもではないので、学校に

行きたくないのではなく、

会社に行きたくない、

したくないことをしている、

嫌なことをしている、

そんなしたくない理由が

隠れているだけですね。

肌荒れが治らないからと、

皮膚科に行って、

たくさん薬を処方してもらっても、

一向に良くなる気配がない・・。

そんなこと、当たり前ですね。

根本の原因が取り除かれていない

のですから・・・。

それではどうしたらいいですか?

答えは簡単ですね。

原因を取り除くだけですね。

この場合だと、

会社に行きたくないなら、

いっそのこと転職するとか、

したくないことは、しない、

嫌なことは、しないという

ような行動をとると、

根本原因が取り除かれるので、

ウソのように治る!だけですね。

薬でないと治らない!という

思い込みは、

その原因を知らずに、

何とかしてやろうという変な思考です。

こんなことも、子どもという師匠

から学べますね。

毎日、師匠は学びを与えてくれて

いますよ。

私には、子どもはいませんから、

子どもという師匠からは学べませんが、

その設定を想像して学んでいます。

皆様は、薬に頼っていたりは

しないですよね?

ありがとうございます。

 

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.