成長が遅い人のパターン

2018-05-21

成長したい、変わりたい、自分に物足りなさを感じでいるなどと口にする人は多いのですが、そんな人に限って、いつまでも成長しません、いつまでも変わりません、いつまでも物足りないままです。

 

なぜなのでしょうね??

 

 

その理由は、明確です。

 

男性に多いパターンですが、

カッコをつける!です。

 

 

知っているフリとか、できるフリをして、わからないことやできないことを素直に、「それ教えてください」とか「それわからないです」と言えないのです。

 

この人たちの頭の中は、人に聞くこと、わからないということは、「負けたこと」なのです。

 

負けることは許されないと思い込んでいるので、人に聞くこと、わからないと言う選択がないのです。

 

それで、本人はカッコがついている「つもり」なのです。

 

それって、第三者から冷静に見ると、カッコよくないですよね。

 

そんな人より、本当にカッコいいのは、自らカッコ悪いを選択できる人ですね。

 

自分のわからないことなら、たとえ年齢の離れた若い人にも教えてくださいって言える、わからないですって素直に言えるようなカッコ悪いことをすぐに選択できる人です。

 

カッコええなあ!と感じます(^^)

 

また、

こんな人も成長しません。

 

言い訳大臣です。

 

 

できない言い訳、やらない言い訳を常に言ってます。

 

こんな人は、言い訳を人に言うだけではなく、自分にもいつも言い訳を作って行動を全くしません。

 

 

そればかりか、できる方法を考えて、できるようにしようとしないので、いつまでも、どんどんできない理由が押し寄せます。

 

ただ、できる!と決めるだけでいいのに、それすらもできないのです。

 

 

いつも、できたらいいのになぁ、、という意味のない口癖ばかりです。

 

これなら、一生、「できたらいいのになぁ」の毎日です。

 

もちろん成長はないです。

 

もし、心当たりがある!という人は、この際、それを断捨離した方がええですよ。

 

カッコつける

言い訳大臣

です。

 

 

その方が、圧倒的に成長して、圧倒的に楽しい毎日です。

 

あなたは、いかがですか?

 

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.