物足りない人生を送っている方へ

2016-06-02


皆様、おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

いつも
ありがとうございます!

 

 

あなたは、

お小遣い制ですか?

 

 

定期的に、お小遣いを

もらっているという人も

いますね。

 

 

子どもや、お父さんにも

多い?のかもしれませんね。

 

 

そんな方は、お小遣いが

増えないかな?などと

お考えかもしれません。

 

 

もちろん、考えていても

増えません。

 

 

お小遣いを、「当たり前」

としているからです。

 

 

それでは、お小遣い(お金)

が喜んでいません。

 

 

お小遣いは、

「ありがとう」です。

 

 

3000円のお小遣いなら、

最低でも3000円分は

「ありがとう」が必要です。

 

 

あなたは、お小遣いに

見合った「ありがとう」を

返していますか?

 

 

ここまで、お伝えすると、

賢い方はもうおわかりかと

思いますが、お小遣いが

増えるときはどんな時

でしょうか?

 

 

簡単ですね!
お小遣いよりも、

「ありがとう」が

多くなった時です。

 

 

??
「ありがとう」を増やすとは?

 

が、わかりませんか?

 

 

あなたのできることで

いいのです。

 
お小遣いをくれる人に、

「ありがとう」はいえますね?

 

 

お小遣いをもらった時だけに

言うのではなく、その人の

日常に「ありがとう」を

伝えます。

 

また、何かのお手伝いや、

掃除などはできませんか?

 

 

あなたの身体を動かすこと

です。

 
それは、やったら損だと

考えるなら、この話は

ないです。

 

 

あなたが、特殊な能力を

お持ちなら、それをつかって

「ありがとう」を伝える

ことはできますが、

特殊な能力がないので

あれば、普通に身体を

動かすことしかできない

ですね?

 

 

だとすると、お手伝いや

掃除などはできますね?

 

そして、誰にでもできる

ことがあります。

 

 

それが、「氣遣い」

 
周りの人のために、

あなたの心を遣うということ

です。

 

 
あなたは、「ありがとう」

を伝えていますか?

 

 

あなたの「ありがとう」

の伝え方は、どんなこと

ですか?

 

 
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

あなたが、人生に物足りなさ

をお感じなのであれば、

このことをしたことが

ないからです。

 

 

それが何だかわからない

ですね?

 

 

人によって違いますが、

あなたの目の前にあることを、

圧倒的な数、行うことです。

 

 

目安は、10000です。
10000回なのか、
10000時間なのか、
10000日なのか、
それは、あなたの目の前に

あることによって異なります

が、もちろん、それ以上

でもいいです。

 

 

圧倒的な数をこなすと、

今までとは全く違う景色が

見えます。

 

 

見えない!という方は、

まだその数に達していない

のです。

 

 

あなたは圧倒的な数を

何かに注いだことがありますか?

 

 

今までとは全く違う景色を

見たことがありますか?

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます!

*このメルマガは.
阿川龍翔オフィシャルサイト
よりお届けしております。
今日もお読みいただいて、
ありがとうございます。

「コッソリ気付きゴロゴロ」ブログ始まりました。
http://ameblo.jp/2525gorogoro/
阿川龍翔の主な活動
① 保険による「お金」の悩みの解決と人生の悩みの解決という2つの悩みをなくします。

② 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

③ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。
http://siawasesinbun.jimdo.com/

④「私の取扱説明書」を作成する講座の開催。

⑤「本当の自分にあう」合宿の開催。

⑥「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑦「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑧「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑨ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑩ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

@「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.