自分の感性

2016-05-17


皆様、おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

 

いつも
ありがとうございます!

 

 
あなたが、いつも過ごして

いる時間はどんな時間

でしょうか?

 

 

優しい時間ですか?
荒々しい時間ですか?
丁寧な時間ですか?
乱暴な時間ですか?

 

 
いつも優しい時間を過ごして

いる方は、優しい風が

心の中にそっと吹いて

いますね。

 

 

その時には、優しい音楽が

流れているかもしれませんし、

優しい人が周りにいる

かもしれません。

 

 

反対に、
いつも荒々しい時間を

過ごしている方は、

暴風にいつも吹き飛ばされ

そうになっているのかも

しれません。

 

 

その時には、周りは雑音

だらけで、怒鳴っている

荒々しい人が周りにいる

かもしれません。

 

 

丁寧な時間をお過ごし

ならば、自分の心に丁寧で、

周りのモノ、周りのヒト、

そして、使う言葉や仕草

にも丁寧ですね。

 

 

乱暴な時間なら、自分にも

乱暴で、周りのモノは

乱暴に扱われ、こわれて

ばかりかもしれませんし、

周りのヒトにも暴言を

吐くヒトばかりかも

しれませんね。

 

 
それもこれも、あなたが、

どんな時間を選択している

のか?によりますね。

 

 
さて、あなたのお過ごしの

時間はどんな時間

でしょうか?

 

 

その時間は、あなたに

とって心地よい時間

でしょうか?

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

あなたが、身を置かれて

いる場所は、いろいろな

ところでしょうね。

 

 

例えば、あなたが職場で、

ただ時間を過ごしている

だけなのか、それとも、

今、自分には何ができるのか?

と問いかけながら時間を

使っているのかでは、

大きく違いますね。

 

 

いつも、自分ならこの瞬間、

何ができるのか?

 
このことを意識しながら

過ごしている人は、自分が

される側から、する側に

回った時に、それが表現

できますね。

 

 

お金を払っているのだから、

どんな使い方をしてもいい と考えている人は、それを提供

する側に回った時に、

なぜこんな使い方をする

ひとがいるのか?!と

言いますね。

 

 

される側とする側、

時やところ、立場が変われ

ば、いつもどちらも体験

することになるのです。

 

 

だからこそ、自分の感性を

磨いておく必要があるのです。

 

 

いつも研ぎ澄ましておく

必要があるのです。

 

 

まあまあ、これぐらいで!

という人は、いざとなったら、

切れない包丁で、料理を

しないといけないように

なるのです。

 

 

いつも研ぎ澄ましている

人は、ちゃんと研がれた

包丁で料理を振る舞える

のです。

 

 

さて、あなたには、

何ができますでしょうか?

 

 
今日もお読みいただき
ありがとうございます!

阿川龍翔オフィシャルサイト

にて、ご登録いただきますと、

メールマガジンとして、

お届けします。

 

 

 

ありがとうございます。
阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

②「私の取扱説明書」を作成する講座を開催しています。

③「本当の自分にあう」合宿の開催中です。

④「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑤「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑥「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑦ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑧ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

⑨「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

⑩ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.