自分への投資とは?

2016-02-06

皆様、おはようございます♪

お元氣でしょうか?

いつも
ありがとうございます!

 

先日、電車に乗ろうと、駅
の自動改札に向かおうとし
た時に、盲導犬と一緒に歩
く男性が目に入りました。

 

 

その改札の手前には、いく
つもの柱があって、その柱
を避けないと自動改札には
たどり着けないのです。

 

少し氣になって見ていると、
その柱に突き進んで、一旦
柱に当たってから左に避け
て柱をクリアして自動改札
へたどり着いたのですが、
たどり着いた自動改札の場
所が駅から出る方のみの改
札で、入れない場所でした。

 

 

それに氣付いた私は、
「2個左が入り口です!」
と声をかけました。

そして、ようやく2個左の自
動改札を通り抜け、ホーム
へ上るエスカレーターへ
向かったのですが、盲導犬
が向かった先は、下りの
エスカレーターでした。

 

 

咄嗟に危ない!と思った
私は、「下りのエスカレ
ーターですよ!」と声がけ
しながら、その男性が、
下りのエスカレーターに
向かわないように、エス
カレーターの寸前で手で
制止しようとしたところ、
男性の腕に少し触れた時に、
その男性が、目を閉じた
ままで私の方に顔を向け、
「要らないことをするな!」
という表情で、私の手を
振り払ったのでした。

 

 

私は、男性の露骨に嫌な
表情を見て、「え!」っと
感じ、手をすぐに自分の体
の方に引き戻しましたが、
体を入れ替えて、上りのエ
スカレーターに向かった男
性は、エスカレーターを上
りながら、盲導犬につなが
る手すりを2回引っ張って、
盲導犬に何か合図をしたよ
うに受け取れました。

 

 

私にしたら、最初は良かれ
と思ってしたことでしたが、
声をかけたこと自体もすべ
て、してはいけないこと
だったと反省しました。

 

 

こんな場面で、「要らない
ことをするな!」という
表情をされて、手を振り
払われると、もう2度と
盲導犬とは関わらない!
と思うこともできますが、
そうではないのですね。

 
その男性は、これからも
その盲導犬と一緒にいろ
いろな場面を切り抜けな
いといけないのです。
もちろん、いつでも私が
付いているわけではなく、
いつでも付いているのは、
その盲導犬なのです。

 

そうだとすると、私が遭遇
した場面はその盲導犬の訓練
の場面だったかもしれな
いのに、私が邪魔をした
わけです。

 

 

私がすべきだったのは、
声をかけたり、手を出した
りすることではなく、怪我
をしないように見守ること
だったのです。

 

良かれと思ってすることは、
すべてが本当に良いことと
は限らない!ということを
学ばせていただいたので
した。

 

 

皆様なら、このような時に、
どんな判断をなさるで
しょうか?

 
ありがとうございます。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 

皆様は、
どちらのタイプでしょうか?

「モノ」にお金を使うタイプ

「コト」にお金を使うタイプ

どちらでしょうか?

 
「モノ」にお金を使う
タイプの人は、
いつも何かが欲しいと思っ
ているかもしれませんね。

 

時計が欲しいな。
洋服が欲しいな。
靴が欲しいな。
カバンが欲しいな。

 

こんな風にいつも何かが
欲しいと思っているのが、
「モノ」にお金を使う
タイプの人です。

 

 

 

一方で、
「モノ」が欲しいとは全然
思わずに、何かの経験に
お金を使う人は、
「コト」にお金を使う
タイプの人ですね。

 

 

映画に行こう。
オペラを見に行こう。
コンサートに行こう。
セミナーに行こう。

 

このように自分に何かを
経験させることにをいつも
するのが、
「コト」にお金を使う
タイプの人です。

 

 

「モノ」にお金を使うほう
が、モノが手に入り、満足
感は高いように感じるのか
もしれませんが、自分への
投資度合いを比較すると、
そのリターンは、比べるま
でもありません。

 

 

「モノ」にお金を使った
場合は、その「モノ」しか
リターンはありません。

 

 

しかし、
「コト」にお金を使った
場合は、その「コト」から
広がるリターンは、何倍にも、
何十倍にも、何百倍、何千
倍となります。

 

 

自分への投資だと考えると、

「モノ」よりも「コト」に
投資した方が、圧倒的に
有利です。

 

もちろん、短期で考えると、
すぐに「モノ」を手にした
方が得だと判断する人も
いるかもしれませんが、
長期でみると、比べ物に
ならないぐらい差は広がり
ますね。

 

 

さて、皆様は、
どちらのタイプでしょうか?

「モノ」にお金を使うタイプ

「コト」にお金を使うタイプ

これからも、同じように
「モノ」にお金を使いますか?

それとも、自分の価値を
「モノ」よりももっと高い
と認めて、「コト」にお金
を使いますか?
もちろん、
どちらにもお金を使う!
という選択もありますが(笑)

どうなさいますか?

 

 

今日もありがとうございます!

 

 

 

阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

②「私の取扱説明書」を作成する講座を開催しています。

③「本当の自分にあう」合宿の開催。

④「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑤「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑥「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑦ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑧ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

⑨「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

⑩ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。

阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.