自分を信じるとは?

2016-02-24


皆様、おはようございます♪
お元氣でしょうか?

 

 

いつも
ありがとうございます!

 

 

あなたは、毎日、

リラックスしていますか?

 

 

あなたは、どうすれば、

自分がリラックスするのか

ご存知ですか?

 

 
何をしたら?
どこにいたら?
何があったら?
誰といたら?

 

 

もし、それを知らないと

いうなら、リラックスは

できていませんね。

 

 

リラックスできていない

ということは、何かを

演じているような、

格好をつけている状態ですね。

 

 

それは、本当のあなた自身

ではないですね。

 

 

さて、どうやってリラックス

しますか?

 

 

リラックスについて意識

したことがありますか?

 

 

それが、あなたであり、

あなたの力を最大限だすには、

リラックスが必要ですね。

 

 
あなたは、毎日、

リラックスできていますか?

 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

さて、
今日もハートウォーマーに
まいりましょう(^ ^)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

 
自分の中に、突然わきだした

何かをするような直感は

大事にした方がいいですね。

 

 

たとえば、
百貨店に行くように!

という直感がわきだした

のなら、それに従うこと

すね。

 

 

そして、10階に行く!

とわきだしたのなら、

素直に10階に行くこと

ですね。

 

 

なぜ10階に行くのだろう?

などと考える必要は

ありませんね。

 

 

それが、命に関わることなら、

考えることも必要かも

しれませんが、命に関わる

ことは、そもそも、

直感でわきだしてきません。

 

 

そればかりか、命に関わる

ことは、直感で危険だと

身体が反応しますね。

 

 

考えずに、素直に従って

みると、10階には、

「あ!コレに出合うために

来たのか!」と納得できる

ことになりますね。

 

 

必要だと感じていたもの、

必要なのに忘れていたものが、

ちゃんとそこにあるのです。

 

 

もし、考えて、百貨店にも

行かずに、行っても、他の

フロアしか行かなければ、

あとで、これが必要だった

のに!という結果がやって

きます。

 

 

こんな百貨店に行くこと

だけではなく、普段から

わきだしてくる直感は

大事にした方がいいですね。

 

 

直感を行動に変換している

人は、多いようで、

意外と少ないのです。

 

 

いろいろと考えることが、

行動を制限しているのです。

 

 

直感なのですから、

感じて動くことでしか、

結果は見えてきません。

 

 

直感がやってきたのに、

考えて、考えて、考えてと

していると、残念でした

という結果がやってくる

だけですね。

 

 

あなたは、自分の直感を

信じていますか?

 

 

あなたは、自分の直感を

素直に受け入れていますか?

 

 

今日もお読みいただき
ありがとうございます!

阿川龍翔オフィシャルサイト

にてご登録いただきますと、

メールマガジンとして、

お届けします。

 

 

 
阿川龍翔の主な活動
① 人生を豊かにするのに唯一必要な「ありがとう」を解説します。

②「私の取扱説明書」を作成する講座を開催しています。

③「本当の自分にあう」合宿の開催。
直近の合宿 : 鹿児島合宿2月17日18日19日

④「自分の使命」に氣付くための「ゼロポイント」セッション。

⑤「宇宙の真理」に氣付くための「ワンステップ」セッション。

⑥「自分を愛する」ことを知るセミナーの開催。

⑦ 企業や店舗、人財に対しての優しいダメ出し。

⑧ ハガキを用いて人を喜ばせるワークショップの開催。

⑨「言葉の使い方で人生を変える」セミナーの開催。

⑩ しあわせをお届けする「しあわせ新聞」の発行。
 
阿川龍翔オフィシャルサイト
https://www.heartwarmer2525.com/

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.