言葉のかけ方で人を喜ばすことができる!

2016-01-05

言葉のかけ方今朝のバスは混雑していた。2歳ぐらいの女の子を連れた若いお母さんがベビーカーとともに乗り込んできた。見るとお母さんのお腹は、今にもこの子の姉妹が出てきそうなほど膨らんでいた。
それに気づいたのか、座っていた男性が、席に座ったままで「座りますか?」と声をかけた。「いいえ、大丈夫です」と答えるお母さん。その時、バスが動き出し、手すりにもたれさせていたベビーカーが倒れそうになった。慌ててベビーカーをつかむお母さんは、手すりから手を離しよろめいた。それでも女の子の手は離さず握っていた。そばに立っていた別の男性が見かねて、「私がベビーカーを持っていますから、手すりを握っていてください」と声をかけ、どうぞ手すりをと自分の手のひらで合図した。「ありがとうございます」とお母さんが答えたその時、不思議なもので、女の子がお母さんに抱っこをせがんだ。「どうぞ」ともう一度男性は言い、ベビーカーを自分の手で固定した。「ありがとうございます」ともう一度言い、お母さんは女の子を抱っこした。ベビーカーを固定したままバスの終点の停留所に着いた時に、男性は「ベビーカーをバスの外までお持ちしますね!」と声をかけた。「いえいえ、大丈夫です」というお母さんに、「困った時は、お互いさまですよ」と言い、ベビーカーを外まで運んだ。「ありがとうございます」というお母さんに、「もう直ぐ、お姉ちゃんになりますね」と答えて、「お先に、失礼します」と男性はその場を立ち去った。

@@@
声のかけ方で、全く違ったことが起きますね。
もし、最初に声をかけた男性が、「座りますか?」ではなく、立ち上がりながら「どうぞ、あなたのためにキープしておきましたから」と言っていたら、お母さんは座っていなかったでしょうか。「座りますか?」と問われて、「はい、座ります」と言えるのは、相当図太い神経の持ち主でないと言えませんね・・・。
そして、別の男性が、「ベビーカーをもっていましょうか?」と尋ねていたら、結果は、「いいえ、大丈夫です」となっていたことでしょう。

もし、皆様がその場にいたら、どの立場で、どんな言葉を発することができるでしょうか?
その場の状況に瞬時に氣付き、目の前の人を喜ばせる言葉がけができるのは、日ごろから、もし私なら?という想定で答えを見つけておくことです。
こんな状況は、いつでも、その辺に、ゴロゴロしています。
皆様が、目の前の人を喜ばすことができるか、できないかは、どんな言葉がけをするのか?にかかっているだけです。
さて、皆様はどんな言葉がけをされるでしょうか?
それとも、そんなことには全く興味もなく、自分が席に座ることだけを意識していますか?

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.