豊かな人生を色分けしよう

2017-06-03

本日の「豊かな人生を色分けしよう」は、

セミナーなどではお伝えしている

ことですが、こちらでもお伝えします。

 

 

 自分の人生は豊かですか?

と質問されたとして、

どのようにお答えになるでしょうか?

 

 はい、豊かですと

即答できる方には、

何もいうことはありません。

 

しかし、即答できない人も

いらしゃるかもしれません。

 

 自分の人生が豊かどうか?を

確かめる簡単な方法があります。

 

 それが、色分けすることです。

 

 一日は、どんな人にも

均等に24時間与えられています。

 

 その24時間がどうなのか

という色分けをします。

 

 0時から24時までの

できれば30分刻みぐらいの表を

用意します。

 

 そして、今日の一日が終わった時に、

振り返ってみます。

 

 自分の心に聴いて、

心が喜んでした、ウキウキした、

ワクワクした時間帯は

ピンクのマーカーで色を塗ります。

 

 逆に、

心が喜んでいなかった、

心が嫌がっていた、

腹が立ったという時間帯は

ブルーのマーカーで色を塗ります。

 

 さて、塗り終えたら

それを眺めてください。

 

 それが、あなたの今日の豊かさです。

 

 ピンクで埋め尽くされて

いるのであれば、

自分の心が喜ぶ豊かな一日を

過ごしたことになります。

 

 逆は、言うまでもありませんが、

自分の心が喜ばない嫌な一日を

過ごしたことになります。

 

 この色分けを、

一週間も続けてみたら、

自分がどんな人生を送っているのか

が見えてきます。

 

 もちろん、一ヵ月も続けると、

月にどれぐらい豊かな日を

過ごしたのかも分かります。

 

 もし仮に、80年の人生を

送るとして、

29200日が与えられます。

 

 そのうち、どれぐらいの日が

豊かなのでしょうか。

 

 もし、あなたが30歳なのであれば、

残りの人生は18250日ほど。

 

もし、あなたが40歳なのであれば、

残りの人生は14600日ほど。

 

もし、あなたが50歳なのであれば、

残りの人生は10950日ほど。

 

 この日数がまだまだたくさんある

から大丈夫と思えるでしょうか。

 

 自分が今、どんな人生を

過ごしているのかを確認してみると、

これからは、どんな人生を望むのか

が見えてきます。

 

 もっというと、

あなたのピンクに色分けされた部分

に当たるものは何だったのか?

 

 それが、あなたが大事にしている

ことであり、あなたそのものである

ともいえます。

 

 あなたはすばらしい存在です。

 

 そんな素晴らしいあなたに

相応しい時間をお過ごしください。

 

 豊かな人生は、自分で

創り出すものです。

 

 自分が、何を豊かとするのか

がわかれば、簡単に創り出せますね。

 

 

あなたは、素晴らしいです。

 

今日も、素晴らしい豊かな時間

をお過ごしください。

 

 

ありがとうございます。

Copyright© 2013 阿川龍翔オフィシャルサイト All Rights Reserved.